第1回公認心理師試験全体スケジュール

第1回公認心理師試験のスケジュールを公開します。

1)受験申込受付期間

平成30年5月7日(月)~6月1日(金)まで(消印有効)まで

2)受験票交付

平成30年8月9日(木)投函(郵送)

4)試験日

平成30年9月9日(日)※北海道のみ12月16日(日)

4)合格発表

平成30年11月30日(金)※北海道のみ1月31日(木)

試験直前の9月6日未明に北海道胆振東部地震が発生し試験が延期となりました。追加試験日程は9月28日に発表されました。

●試験日時、試験範囲

1)試験日

平成30年9月9日(日)※北海道12月16日(日)

2)時間割

午前10時~12時(120分)

午後13時30~15時30(120分)

3)出題基準

ブループリントと呼ばれ公表されています。

●試験地と試験会場

受験の手引きには、東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県の6つの試験地だけでした。

受験の申し込み終了後、北海道、仙台が追加されました。

受験地変更の希望をはがきで申し込むこととなりました。

●受験申込と受験手数料

公認心理師試験を扱う「日本心理研修センター」にネット上で申し込みをすると「受験の手引き」が送られてきます。

この指定書式に必要事項を記入し、必要書類を同封し郵送します。

受験手数料は28700円でした。

臨床心理士試験3万円より安いです。

●合格発表

平成30年11月30日に、第1回公認心理師試験結果が発表されました。

これを受けて公認心理師登録の手続きが開始されます。

合格した時点ではまだ公認心理師を名乗れません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。